不動産をお持ちのオーナー様・不動産投資をお考えの方はカスガイホームズにおまかせ

ブログ

ブログ

全米アジア系アメリカ人不動産協会(アーリア)

2017年07月17日

034
アメリカ不動産購入研修に名古屋高岳にて参加してきました。
アメリカの不動産投資は、日本の人口が減っていく環境の中での投資ではなく
人口が基本的に増えていく環境での投資です。

先進国ですので、投資利回りは低いのが現状ですが
キャピタルと高速減価償却が魅力です。

033

アメリカの不動産売買は、関わる方々が日本より多く、エージェント、弁護士、エスクロー、タイトルホルダー、モーゲージブローカーなどの
職種と関係しながら、売買が行われていきます。

人選を間違えなければ、非常に安心な取引になりますし
購入後は、米系税理士、プロパティーマネージャーとの関係が良好であればよい取引が出来ます。

当社は、アーリア(全米アジア系アメリカ人不動産協会)との提携をしてますので
全て日本語での折衝ができます。(契約書は英文になります。)

成長するアメリカの需要を見込んでキャピタルを狙うか、まだ現在は認めてられる高速減価償却を狙うか
一見の価値はあります。

今後、見学ツアーも企画しますので ご期待ください。